IndexTop

薄桜鬼 黎明録

DSCF3998

作品の拠点である、京都 壬生寺とその周辺です。
普通に本物の新撰組の活動拠点でもあったようで、彼らの墓標も並んでいます。
間が悪く節分の行事が催されており、適切なアングルで撮影できない部分もありました...

DSCF3967 DSCF3967b
©IF・DF/「薄桜鬼 黎明録」政策委員会


DSCF3968 DSCF3969
©IF・DF/「薄桜鬼 黎明録」政策委員会


DSCF3970 DSCF3970b
©IF・DF/「薄桜鬼 黎明録」政策委員会


DSCF3971 DSCF3971b
©IF・DF/「薄桜鬼 黎明録」政策委員会


壬生寺 本殿
DSCF3974 DSCF3974b
©IF・DF/「薄桜鬼 黎明録」政策委員会


奥の提灯も実際にあるようですが、この日は撤去されてしまっていました
DSCF3976 DSCF3976b
©IF・DF/「薄桜鬼 黎明録」政策委員会


DSCF3977 DSCF3977b
©IF・DF/「薄桜鬼 黎明録」政策委員会


DSCF3978 DSCF3978b
©IF・DF/「薄桜鬼 黎明録」政策委員会


DSCF3979 DSCF3979b
©IF・DF/「薄桜鬼 黎明録」政策委員会


DSCF3981 DSCF3981b
©IF・DF/「薄桜鬼 黎明録」政策委員会


DSCF3982 DSCF3982b
©IF・DF/「薄桜鬼 黎明録」政策委員会


仮設の警備員詰め所のようなものが邪魔で、真正面から全景を撮影できませんでした
DSCF3983 DSCF3984 DSCF3985 DSCF3985b
©IF・DF/「薄桜鬼 黎明録」政策委員会


DSCF3986 DSCF3986b
©IF・DF/「薄桜鬼 黎明録」政策委員会


DSCF3987 DSCF3987b
©IF・DF/「薄桜鬼 黎明録」政策委員会


DSCF3992 DSCF3992b
©IF・DF/「薄桜鬼 黎明録」政策委員会


DSCF3993 DSCF3994 DSCF3994b
©IF・DF/「薄桜鬼 黎明録」政策委員会


新徳禅寺。ここは入れないようです
DSCF4021 DSCF4021b
©IF・DF/「薄桜鬼 黎明録」政策委員会


DSCF4022


DSCF4024 DSCF4024b
©IF・DF/「薄桜鬼 黎明録」政策委員会


旧八木邸。
DSCF4026 DSCF4026b
©IF・DF/「薄桜鬼 黎明録」政策委員会


DSCF4027 DSCF4028 DSCF4028b
©IF・DF/「薄桜鬼 黎明録」政策委員会


DSCF4029


DSCF4030 DSCF4030b
©IF・DF/「薄桜鬼 黎明録」政策委員会





DSCF4031 DSCF4032 DSCF4033
©IF・DF/「薄桜鬼 黎明録」政策委員会







当時の新撰組の人たちの眠る場所
DSCF3999 DSCF4001 DSCF4002 DSCF4003 DSCF4004 DSCF4005

ああ新撰組 の歌詞。コインを入れると歌を聴けるようです。壬生寺の公式サイトでもイントロが突然流れ出し驚かされます
DSCF4006 DSCF4007 DSCF4008 DSCF4009 DSCF4010 DSCF4011 DSCF4012

近藤勇の像。トミーズに似ている気がする...
DSCF4013

アニメファンの巡礼も多い模様.
DSCF4014 DSCF4015 DSCF4016 DSCF4017 DSCF4018 DSCF4019 DSCF4020



DSCF3996 DSCF3997

鐘楼。
DSCF3995


裏門はこんなかんじ。
DSCF3966


旧八木邸横のお茶屋さん
DSCF4025


水かけ地蔵
DSCF4034 DSCF4035 DSCF4036





池田屋はなの舞(京都三条)で薄桜鬼フェアが開催されていました。

DSC_1898

DSC_1895

DSC_1896

DSC_1899

DSC_0087 DSC_0088 DSC_0089 DSC_0090 DSC_0091 DSC_0093 DSC_0094 DSC_0095 DSC_0096 DSC_0097 DSC_0098 DSC_0099 DSC_0100


一部の画像を比較研究目的により引用しています。作品の著作権(画像も含む)は©IF・DF/「薄桜鬼 黎明録」政策委員会にすべて帰属します。